800余年の伝統を誇る「田島祇園祭《(国指定重要無形民俗文化財)は、 毎年7月22日から3日間のみ開催のため、祭を鑑賞できる期間が限られています。 このため、子供歌舞伎を演じる大屋台と豪華絢爛な七行器(ななほかい)行列など、 田島祇園祭を年間を通して紹介できる展示館として生まれました。